ソーシャルメディアでシェアされやすい投稿は何だと思いますか?

SNSでシェアされやすいものについては、経験的に何となく分かっている人が多いと思われるが、これを定量的に明らかにする研究も重要である。

オーストラリアのフリンダース大学言語文化研究センターのマッテオ・ファリーナ氏は、Facebookユーザー266人(21-40歳)の1,200以上の投稿と、それにぶら下がる213のコメントスレッドを詳細に分析し、エンゲージメントが高い投稿の共通点を見出した。

The Conversation, “Winning at social media is probably simpler than you think”, 9 Jan 2020

ここでのエンゲージメントは「いいね」と「コメント」が区別されており、見つかった共通点は意外にシンプルなものであるということが示唆される。

まず、投稿の最後に質問など読者に行動を促す文言に効果があるということである。

  • この興味深いリンクをクリックしてください
  • これについてどう思いますか?

などを最後に追加するだけで、エンゲージメントが高まるという。これはFacebookに限らず、TwitterやInstagramなど他のプラットフォームでも適用できる可能性があるとしている。

また、これは直感的にも理解できるが、

  • 内容が分かりやすい投稿
  • ユーモアがある投稿

もエンゲージメントが高くなりやすい。また、ユーモアがある投稿はコメントによる会話を誘発しやすいということも示されている。

なかなかユーモアのある投稿を書くことは難しいかもしれないが、これらの中でも意識して実行できることはあるかもしれない。

これについて皆さんも同様の経験が無いだろうか。是非投稿をシェアして意見をいただきたい。

       

この記事の著者 HAL について

金融・マーケティング分野の機械学習システム開発や導入支援が専門。SlofiAでは主に海外情勢に関する記事、金融工学や機械学習に関する記事を担当。

HAL の記事一覧 SlofiAのtwitterアカウント@slofia_finance